よくある質問

FAQ

お客様からのよくあるご質問をご案内します。

以下に該当するお客様は、ご利用になれません。予めご了承下さい。
<個人のお客様の場合>
 ・20歳未満の方
 ・非居住者の方
 ・マイナンバーをお持ちでない個人の方 など
<法人のお客様の場合>
 ・法人番号をお持ちでない法人の方
 ・海外法人の方 など

また、同一名義で複数の会員登録をすることは出来ません。
「信長ファンド」は、投資対象が東海エリア限定の地元密着型であり、事業者の本社から時間的かつ物理的距離が近く、きめ細やかな入居募集などが可能です。それにより「信長ファンド」の価値向上に努め、出資者様に利益を還元することを目指します。また、「信長ファンド」は全国でもあまり例のない不動産クラウドファンディングを通じての投資商品であり、サイト上で運用成績などの状況を常に確認いただけます。
「不動産特定共同事業」とは、出資者様にファンドへ共同出資いただき、不動産を取得して、そこから生み出された利益を配当として出資者様へ分配する商品です。一方、「REIT」とは、不動産に投資する金融商品の一種であり、証券取引所に上場しているため日々の価格変動があります。
商法535条に定められた匿名組合契約のことです。出資者様の出資金等により不動産を取得し、事業の運営のすべてを事業者に任せ、運用期間が満了したら事業者から出資者様へ配当をお支払いして終了します。
募集成立後に電子メールによりご案内する「不動産特定共同事業契約書(匿名組合契約書)」及び「契約成立時書面」を本サイト上でダウンロードし、「同意」ボタンを押した日が契約成立日となります。
本商品は元本が保証された商品ではありません。したがって元本割れリスクがあります。ただ、事業者の劣後出資割合が全体の20%なので、20%以下の損失はすべて事業者が負担します。また、匿名組合契約は運用期間が短期なので、一般的には短期間での大きな変動要因は少ないと考えられます。
確定利回りではありません。したがって、賃料収入によっては想定利回りを下回る場合も想定されます。ただ、事業者の劣後出資割合が20%あり、出資者様が分配金を受け取る権利が優先されます。  
出資者様への分配金は「雑所得」であり、総合課税扱いになります。まず、事業者は分配金から20.42%(所得税)の源泉徴収をした上でお振込みいたします。さらに源泉分離課税ではありませんので、原則として分配金が20万円を超えると確定申告の必要があります。出資者様によって税率等が異なりますので、詳しくは税務署や税理士に相談してください。
管理会社は、事業者である株式会社ウッドフレンズの100%出資子会社の株式会社フジプロパティ(本社:名古屋市名東区八前1丁目104番地)です。
ファンドによって異なりますので、それぞれの概要をご覧ください。
運用期間内に対象不動産の売却が完了しない場合には、運用期間を延長する場合があります。また、運用期間内に対象不動産の売却が完了した場合には、運用期間が短縮となります。
1982年に創業した分譲戸建住宅を主力とする会社で、東京証券取引所 ジャスダック市場と名古屋証券取引所 市場第二部に上場しています。岐阜県に自社工場を持ち、国産材を原木調達・加工し、木造ホテル・住宅等へ積極活用しています。そのほかPFI・指定管理事業としてゴルフ場の運営や愛知県森林公園の管理なども実施しています。人にも地球にもやさしい木造建築物を提供し、脱炭素・地域経済の循環へ貢献しています。
こだわりは地域性です。尾張発の不動産クラウドファンディングであり、東海エリアを中心に、地域活性化に貢献していきます。例えば、新築の場合であれば、地元の木材を使用し、地元の職人たちを積極的に活用いたします。また、地域の持ち味を生かし、地域アイデンティティを醸成するための投資をしていきます。100年後も評価される建物を残すという価値観を大事にしています。中古の場合であれば、築古物件の再生などに取り組み、バリューアップすることにより建物耐用年数の長期化を図り、照明のLED化などにより環境負荷低減に努めていきます。